サイトの作り方3.1) -WordPress テンプレート Twenty Fifteen への移行編

このサイトを、WordPress v4.1 にアップグレードし、v4.0 で使っていたテンプレート Twenty Fourteenから、v4.1 から新しく加わった WordPress テンプレート Twenty Fifteen (2015) テンプレートに移行しましたので、こちらで共有します。

まず、ダッシュボードの上部に表示された [WordPress 4.1 が利用可能です ! 更新してください。] をクリックし、[いますぐ更新] をクリックしてv4.1に更新しました。すると、Twenty Fifteen テンプレートの紹介になり、「 Google の Noto フォントファミリーのおかげで完璧に言語をサポートします」と書いてありました。今回からNotoフォントを採用したのですね。フォント とその カスタマイズ に関しては後述です。

v4.1にアップグレードしても、テンプレートは変わってないので、この時点では元のTwenty-Fourteenのままで、以下の画面です。

2014

ダッシュボードは全体的に変わらず、Count Per Dayなども通常通り使えるようです。

そこで、[ダッシュボード]の[外観]の[テーマ]を表示し、新しくWordPress 4.1で追加されたテンプレート 「Twenty Fifteen」を選択すると、テンプレートが変更され、以下のようなシンプルな画面に。

2015

以前のTwenty Fourteenは色を黒っぽくカスタマイズしていたので、白っぽくなったのは当然としても、結構変わりましたね。以下のような変化がありました。

  • 一番上のメニュー・バーが表示されない。
  • 全体的にフォントが(明朝系に)変化。
  • 日付や作成者の情報が、記事の下に表示される
  • 左のサイドバーが、全体のスクロールに合わせてスクロールされず常に表示されるようになった。
  • 右側のコンテンツ・サイドバーが表示されない。
  • トップページ上部のおすすめコンテンツ(のグリッド)が表示されない。
  • 各ページ上部のアイキャッチ画像の両端が余白となる場合がある。
  • AddToAnyの、FacebookやTwitterへの連携用アイコンが表示されない。

メニューはどうなったの?と思って、[外観]の[カスタマイズ]の[ナビゲーション]でメインメニューを既存のものを選択したら、今まで最上部に横にメニューが表示されていたものが、左のサイドバーの上部に縦にメニューが表示されるようになりました。

全体的に横に横断する部分が無くなり、縦の列で分けることでスマホ等への対応をしているように見えます。ちなみにスマホのような狭い画面では、サイドバー部分は以前は下の方に表示されましたが、Twenty Fifteenでは最初は表示されません。上の方の右に表示されるメニューアイコンを押すと、上部にサイドバー部分が表示されるようになりました。

[外観]の[ウィジット]を見ると、サイドバーの設定はありますが、コンテンツ・サイドバーやフッターの設定は無くなっています。フッターはともかく、コンテンツ・サイドバーはアフィリエイト用広告を表示する右横の縦列として重宝していたのですが・・・。

[カスタマイズ]を見ると、[おすすめコンテンツ]が無くなっています。こちらも、トップページの最初の上部におすすめの投稿ページのイメージがグリッドやスライドで表示できて気に入っていたのですが・・・。

編集画面は、[集中編集モード]ボタンが加わり、そのボタンを押すと周囲のメニューやカテゴリーやタグのボックスが消えます。が、私は元々あまり周囲は気にしてなかったのであまり有効な変化ではない気がしてます。あと、テキスト編集部分が字が大きくなって実際に表示される画面とのギャップが少し大きくなった気がします。

あと、フォントも前のものが気に入っていたのですが、Twenty Fifteenは明朝調になってしまい、ちょっと残念です。
そこで、[外観][テーマの編集]の「スタイルシート(style.css)」の「3.0 Typography」にある、font-family: “Noto Serif”, serif;  の部分がこのように Serif系に指定されているため、その部分をコメントアウトし、以下のように sans-serif に置き換えるようにカスタマイズしました。こうすると日本語は明朝系からゴシック系に変更になるため、Twenty Fourteen同様になります。
(一番上の画面イメージと、今見ているこの部分のフォントが異なっているのが分かりますか?)

/*        font-family: “Noto Serif”, serif;  コメントアウト*/
font-family: “Noto Serif”, sans-serif;

私はこのSans-Serif系のフォント(MS Sans-Serif等)が好きで、メールなどはこのフォントで統一しています。




良くなったのは本文下の、「前の記事」「次の記事」のところで、これは文字のリンクだけでなく、以下のようにアイキャッチのイメージも表示されるようになりました。これは分かりやすいですね!

2015-next

とりあえず、こちらのサイトは、2015年1月1日より、 WordPress テンプレート Twenty Fifteen (2015)で運用を開始しました!ただ、全般的に私の気に入っていた部分が変わってしまったので、他のドメインのTwenty Fifteenへの移行はまだ躊躇しております・・。

⇒その後このサイトは、Twenty Sixteenに移行しております。




 

FacebookTwitterGoogle+Line