メルセデス・ベンツ Eクラス・クーペを購入しました!(BMWから乗り換え)

メルセデス・ベンツ Eクラス・クーペ を購入しました!(値引きあり)
2017年6月上旬 に発売され、6/17に購入したので、発売後2週間後に買ったことになります。気に入ったのは、後部のスタイルがシュッと引き締まっているのと、横から見た時の流麗な クーペ・スタイル です。

後部スタイルは Sクラス・クーペに似ていて、Sクラス・クーペに憧れていたけど手が届かなかった私には魅力的でした。Eクラスはこれまでやや地味な印象でしたが、AMG的な星を散りばめたような ダイヤモンドグリルや横一線の シングル・ルーバー、ボンネットの縦長2コブが盛り上がったパワードームなど、クーペの ワイド&ローのフォルムに良くマッチしていて格好良いですね。5シリーズのスタイルにやや飽きていた私には新鮮でした。

実は元々Cクラスの クーペか カブリオレにしようかと思っていましたが、試乗したところ C180の 1600CCのエンジンはいかにも非力で、 BMW 5シリーズに乗っていた私には物足りず、購入を断念していました。Eクラス・クーペが日本でも出そうということで待っていましたが、やっと 6月に発売されたので早速試乗しました。E200のエンジンであれば大丈夫かなということで、購入を決めました。5シリーズに比べるとやや加速が悪いのと音が大きいのが気になりましたが、まあそこはドライビング・テクニックでカバーするかなと。Cクラス・クーペはさすがに後部座席が狭く乗りにくいというのもありました。

一番安価なE200クーペにしようと思ったのですが、メルセデスの作戦か、白はE200クーペ・スポーツか、E200にレザー・パッケージを付けたものしか輸入されていないとのことで、結局E200 Coupe Sportsにしました。シルバーのダイヤモンド・グリルと、19インチ・ホイールと、リアのデザインが気に入ったので。その代わり、BMWからの乗り換えでもあるし、希望のモデルでもないので値引きをお願いし、40万円以上のお値引きで購入することができました。発売2週間の割には、期末ということもありメルセデスさん 値引き幅頑張ってくれましたね。

白は、ポーラーホワイトと、20万円するダイヤモンドホワイトで悩みましたが、中古車などを見比べて20万円の価値はないかなと、ポーラーホワイトにしました。その代わり厚めのガラス・コーティングをするつもりです。

BMW 523i からの乗り換えだったので、下取りをお願いしました。2010年モノで2500cc 直6気筒の普通の5シリーズなのですが、メルセデスの下取りは150万円とのこと。そこでちょっと中古車屋を回ってみたところ、ヤナセでは120万円、オートバックスでは170万円の買取り価格とのこと。最後にガリバーに行ったら、最初125万円で出てきたのもの、当日引き取り可能でオートバックスは170万円だったことを伝えると、165万円値引きまで来ましたが、一番高かったオートバックスにしました。意外とオートバックスは頑張ってくれました。

メルセデスベンツ Eクラス・クーペ、7月上旬の納車が楽しみです!

 

FacebookTwitterGoogle+Line