ThinkPadで Bluetoothが使えなくなった時の対処法が分かった

買ったばかりの Lenovoの ThinkPadで急に Bluetoolthが使えなくなったのですが、以下の方法で問題が解消したので共有します。

私のThinkPadは、Windows 10で、買ってすぐ 1706にアップデートして、普通にマウスやキーボードをBluetoothで接続して使っていたのですが、急に使えなくなりました。デバイス・ドライバーで見ると、そもそもデバイスドライバーのリストの中から、「Bluetooth」がありません。Windowsの下のシステムトレイからもいつの間にか無くなっていました。

困って探していたところ、以下のLenovoのサイトで最新ドライバー診断をしてくれるとのこと。

https://support.lenovo.com/jp/ja/

ここに自分の製品名(ThinkPad X1 Tablet)を入力し検索すると、以下の画面に。ここでシリアル番号(PCに貼られているバーコードのS/Nの後の文字列で、私は R9-0xxx とか)を入れると、自分のPCの残りサポート期間とかも分かりました。

シリアル番号を入れた後の画面に、「システムのアップデート」があるため、ここをクリックして「スキャン開始」をクリックすると、後は適用できる新しいアップデートがリストされ、そのまま進むと適用できる新しいドライバーが一通りインストールされます。

とても便利ですが、このようなサイトがあって、ThinkPadを最新状態にできるとは知らなかった・・・。早く教えてよって感じでした。

PC立ち上げ時に起動されるBIOSとかもアップデートするため、必ずACアダプターを接続した状態で実行してください。リブートや確認が何度が入ります。確認画面の一つで、Intel Bluetooth Driverも更新されたことが確認できました。

アップデートが完了すると、無事にBluetoothが使えるようになっていました。どうも、Windows 10のアップデートが入る事で、ThinkPadとWindows10のバージョンに不整合が生じてデバイスドライバーが起動し無くなるようです。Windows 10は、同じWindows 10という名称ながらも大きな内部バージョンアップが3-6ヶ月ごとにあるので、注意しないといけないですね。今後もありそうです。

ThinkPad X1 Tabletなど ThinkPadシリーズで急に何か動かなくなった時は、まず上記のサイトでのシステムのアップデートを試しましょう!

 

FacebookTwitterGoogle+Line